茨城県龍ケ崎市|酵母で地元産の小麦粉ユメシホウと対話する職人のパン屋

ショップページイメージ画像
ウェブショップ
クレッセント店長のブログ
こだわりの小麦・おなばけ小麦について
リンク ご紹介したいサイト

パン・アトリエ クレッセントについて

パン・アトリエ クレッセント

住 所 : 茨城県龍ケ崎市松ヶ丘1−19−3

電 話 : 0297−64−0144

営 業 : 8:00〜19:00

定休日 : 月曜日及び、第2,第4木曜日

パンと焼き菓子の小さなお店です。
対面販売でお客様との対話を大切にしています。
「おいしい!」の笑顔が何よりの喜びです。
「食べログ」でも紹介されています。

お店へのアクセスはこちらでご覧ください。

店長からのごあいさつ

クレッセントで1日に仕込む生地の種類は約12種類。これらの生地から、約40種類くらいのパンを毎日焼き続けています。中でも食パン、フランスパン、クロワッサンなどの基本的なパンを美味しく高品質に焼き上げることが、当店のパン作りの原点です。

そのために、そのパンに合った粉を選りすぐり、酵母が元気に活動できる環境を作り、「美味しいパンになれ〜」と気持ちを込めて作り上げることを心がけています。

食べ口で大切にしたいのが、それぞれのパンが持つ香ばしさ、旨みを引き出すこと、そして、口どけの良いこと。そのために、ゆったりと丁寧な仕込みを行い、十分に発酵及び熟成を施し、焼く時にはできるだけ高温短時間で焼き上げるよう心がけています。

そして、もうひとつ大切にしているものがあります。それは、お客様の笑顔と「美味しいね」の嬉しい一言。パン作りは大変な仕事ですが、それが毎日の励みになっているのです。

そのように焼かれているクレッセントのパン、どうぞご覧ください、そしてご賞味ください。

店長 福島俊史


Topに戻る